うつ病の改善

にんにくの免疫力がうつ病の改善に効果がある?

うつ病は過度なストレスが原因で
引き起こされると考えられています。
ストレス状態が続くと免疫力が低下します。
免疫力が低下すると、うつの状態が改善されにくくなります。

 

にんにくには免疫力を高める効果があるので、
うつの症状が軽減されていくのです。

 

ストレスでとくに多いのは、
人間関係の変化と環境の変化だと言われています。

 

私たちの脳の中には無数の神経細胞が存在しており、
「神経伝達物質」と呼ばれる物質が
神経細胞に情報の伝達を行っています。

 

過度なストレスにより心身の疲れが続くと、
神経伝達物質の分泌量や神経細胞の働き、
また脳の血流などに変化が起こってきます。

 

神経伝達物質の「セロトニン」「ノルアドレナリン」が
気分や思考、意欲などを司っています。
うつ病の方はこのセロトニン、ノルアドレナリンの量が
減っているそうです。

 

また、脳の前頭葉が言語、運動、精神活動を司っているのですが、
前頭葉を中心に脳内の血流や代謝機能も低下してしまうのです。

 

このように「うつ病」というのは、
脳内の神経伝達がうまく働かなくなる病気なのです。

 

 

 

 

にんにくには、免疫力を高め、脳内の神経伝達が
スムーズに行なわれる効能があるのです。

 

ストレスをやわらげる働きがあり、イライラや頭痛などに
効果的だということが実証されているのです。
また、精神を安定させる効果があり、
ホルモンバランスを整える働きもあるのです。

 

うつ病が改善?にんにく玉ゴールドの口コミ

にんにく玉ゴールドの@cosmeの口コミで、
うつ病を患っている15歳の方が
病院でもらっている抗うつ剤では安定しなかったのが
にんにく玉ゴールドを飲むようになって
うつ病が改善され体の調子がよくなりつつあると投稿しています。

 

 
(個人の感想で効果・効能を約束するものではありません)

 

にんにく玉ゴールドで免疫力を高めて、辛いうつ病を改善しませんか。
今なら半額でお試しできますよ。

 

>>「にんにく玉ゴールド」のお試しはこちら <<

 

「気分の落ち込み」と「うつ病」の違いとは?

誰でも普段の生活の中で何か気持ちが落ち込んだり、
憂うつになることがありますが、
それは問題が解決したり、気分転換したり、
時間の経過とともに気持ちも落ち着いていきます。

 

しかし、うつ病の場合は憂うつな気分とともに、
気力が出ない、眠れないなどの症状が長引くのです。
問題が大きくなくても脳内伝達物質の伝達がうまくいかないことから
大きく落ち込んだりするのです。

 

うつ病の精神的症状・身体的症状とは?

うつ病の精神的症状としては
・気分が憂うつになる
・不安や焦りを感じてイライラする
・理由もなく悲しくなる
・人と会話するのが面倒になる
・何をするにも億劫になる
・やる気が起きなくなる
・頭が冴えない
・考えがまとまらない
・集中力が低下する

 

 

身体的症状とは、
・眠れなくなる
・疲れが取れなくなる(疲労感・倦怠感)
・食欲不振
・首や肩が凝る
・めまいや耳鳴り
・下痢・便秘
・腰痛
・頻尿
・月経不順

 

うつ状態になるとこのような症状が現れるといわれています。

 

うつ病の人は低体温?

うつを患っている人は低体温だといわれています。
体温が1℃低下すると免疫力は30%以上低下すると
言われています。

 

免疫力が30%も低下すると抵抗力が弱まるので
病気にかかりやすくなります。
風邪を引きやすくなり、治りにくくなるのです。

 

「風邪は万病のもと」といわれているように、
体温の低下はあらゆる病気の温床となるのです。

 

うつ病にはにんにくが良いといわれる理由とは?

にんにくには、免疫力を高め、新陳代謝を促す効能があります。
にんにくを摂ることで新陳代謝が活発になり、活力が湧いてくるのです。

 

にんにくにはイライラや頭痛などに効果的だということが確認されています。
精神を安定させる効果があり、ホルモンバランスを整える働きがあるのです。

 

また、にんにくは体を温める代表的な食べ物です。
体が温められることで、免疫力も高まり、うつの状態が改善されていくのです。

 

>>「にんにく玉ゴールドをお試しで購入するとお得に効果を試せます!」TOPに戻る

 

にんにくの免疫力がうつ病の改善に効果がある?関連ページ

気分の落ち込みを回復
にんにくは気分の落ち込みを回復させる効果があります!にんにくに含まれるスコルジニンには精神を安定させる効能があります。なのでにんにくは気分の落ち込みを回復させることができるといわれています。
パニック障害の治し方
パニック障害を治したいなら、にんにくがおススメですよ!にんにくには神経系の病気に効果があることがすでに古代の文献にも紹介されています。パニック障害を薬に頼ることなく治したいなら試す価値はあると思います。
自律神経失調症の改善
自律神経失調症で息苦しい症状の改善にはにんんくの薬効が効きます!息苦しいと本当に辛いですよね。古来から世界中で万能薬として使用されてきたにんにくにはスコルジニンという有用成分が含まれており、自律神経失調症などの神経系の病気に効果だといわれています。
不安感を解消する
不安感を解消するサプリメントで驚くべきパワーを秘めているのがにんにく玉です!にんにくは古代から精神や肉体を癒す最強の食品として利用されてきました。不安感・焦燥感を解消するサプリメントとしてすぐれた効果を発揮します。
イライラを抑える方法
にんにく玉はイライラ感を抑える自然派サプリメントです!にんにく玉は副作用のない自然派サプリでイライラ感を抑える効果があります。ニンニクに含まれる有用成分のアリシンや硫化アリルが精神を落ち着かせる働きをします。
痴呆症予防にはニンニク
にんにくが痴呆症予防に効果的!実験でも脳の萎縮を抑制する効果があることが実証されています。高齢化社会で問題になっている痴呆症を予防できればありがたいですよね。にんにくは疲労回復・滋養強壮剤でもあるので、健康には欠かすことができない食材ですね。