悪玉コレステロールを下げる

悪玉コレステロールを下げるには、にんにく成分が効果的です!

健康診断の結果、
悪玉コレステロール値が高かった!なんてことはないですか?

 

食生活の欧米化にともなって、
悪玉コレステロール値が高くなる人が増えてきました。

 

かたよった食生活ばかりではなく、運動不足やストレスなどが原因で
動脈硬化などの血管の病気になる人が増加しています。

 

脂質異常症とは、血液中の脂肪が異常に増える病気ですが、
自分では気が付かない場合が多いです。

 

脂質異常症を放置しておくと動脈硬化になります。
しかし、動脈硬化になっても自覚症状が感じられません。

 

知らないまま動脈硬化が進行すると、
心筋梗塞や脳梗塞の発作が起きるのです。

 

動脈硬化は、血液中のLDL(悪玉)コレステロールが多過ぎると、
それが動脈の壁にくっついて動脈が厚く硬くなる病気です。

 

また、中性脂肪が多いと、HDL(善玉)コレステロールが減って
LDLコレステロールが増えやすくなります。
なので、中性脂肪が原因で動脈硬化になることがあります。

 

にんにくには、コレステロール値を下げて、
血管の状態を改善させる有用成分が含まれています。

 

そのような働きがあるにんにくの有効成分が凝縮されている「にんにく玉ゴールド」で
悪玉コレステロール値を下げて、健康体になりましょう!
今なら半額でお試しできます。

 

>>「にんにく玉ゴールド」のお試しはこちら <<

 

にんにくの成分に動脈硬化を予防する効果がある?

 

 

 

ウサギを使った実験で、
ウサギにコレステロールたっぷりのエサを与えて動脈硬化症を誘発させ、
コレステロールの血中濃度を高くしたウサギの中の何匹かにニンニクを与えたところ、
コレステロール値が下がり、血管の状態も改善した
という結果になったそうです。

 

また、熟成したニンニクから抽出したエキスをカプセルに入れたものを
34人に5ヶ月間服用してもらったところ、
悪玉コレステロールのLDL(低比重リポプロテイン)値が12%下がり、
総コレステロール値も平均で7%下がったという結果になったそうです。

 

中性脂肪が増えると、悪玉コレステロールLDLが増える

中性脂肪が増えると、悪玉コレステロールLDLが増えるといわれています。
中性脂肪の増加は、運動不足も原因ですが、糖質を摂りすぎることでも増えます。

 

糖質は甘いものだけでなく、米・小麦・芋類などでんぷん、
ビール・日本酒などに多く含まれています。
これらの食べ物や飲み物は、夜は極力控えたほうがよいそうです。

 

悪玉コレステロールは夜間に80%が作られるといわれています。
夕方以降に悪玉コレステロールの元になる肉類などの動物性脂肪、
酸化した油で揚げた揚げ物や魚の干物、乳製品を取らないようにすることが
よいそうです。

 

大豆製品や海藻類は悪玉コレステロールを吸着する物質を作る助けを
してくれるそうですよ。

 

>>「にんにく玉ゴールドをお試しで購入するとお得に効果を試せます!」TOPに戻る

 

悪玉コレステロールを下げるには、にんにく成分が効果的です!関連ページ

スッキリと目覚めるには
朝起きるのが辛い時はにんにく効果でスッキリ目覚める!仕事の疲れが取れなくて起きられない、早く寝ても朝起きるのが辛い、そんな辛い症状にはにんにくパワーでスッキリとした目覚めを実感されてはいかがでしょうか?
ふあふあめまいの治し方
ふあふあめまいの治し方は血行とホルモンバランスの改善です!血流が悪いとふわふわと雲の上を歩くようなめまいが起こります。古来から万能薬として利用されてきたにんにくには血行を良くする働きがあるといわれています。
不眠症の改善
不眠症で起きられないと悩んでいませんか?にんにくの有効成分で解消できるかもしれません。眠れない。起きれない。不眠症は辛いですよね!にんにくは血行を良くして体を温め眠りを誘う効果があるといわれています。
血糖値を下げる
血糖値を下げる食べ物はにんにくです。にんにくは血糖値そのものを下げる作用があることがわかっています。糖尿病の改善にも役立つといわれています。
肝臓機能を強化する
にんにくは肝臓機能を強化する優れた食品です。にんにくを食べると肝臓の代謝機能が高まります。肝臓機能が強化され正常に働いてくれれば、体はいつまでも若々しく健康な状態を保つことができるといわれています。
ガン予防にはニンニク
にんにくはガン予防の効果があるという実験データがあります。ガン予防に効果がある食品のトップがにんにくだといわれているのです。これはアメリカ国立ガン研究所発表しました。
にんにくで冷え性改善
にんにくを摂ると冷え性改善の効果が期待できます。にんにくは体を温める代表的な食品だといわれています。血行をよくする効果があり、末梢にまで血液が届くので、冷え性が改善されるのです。
風邪を引かない体になる
にんにくが風邪に効くといわれるのは、にんにくには免疫力を高める効果があるからです。免疫力が衰えれば風邪を引くやすくなります。にんにくには強い抗菌作用もあるので風邪に効くのです。
アトピー性皮膚炎の改善
アトピー性皮膚炎のかゆみは眠れないほど強烈なので辛いですよね。意外かもしれませんが、にんにくはアトピー性皮膚炎にも眠れない悩みにも効果があります。にんにくの有効成分のアリシンがアトピーと睡眠に効果を発揮するのです。
にんにくの快便パワー
便秘をスッキリ解消したいですね!便秘薬を飲んでもが効かないと本当に辛いですよね。にんにくは疲労回復だけでなく快便をもたらしてくれます。にんにくは便秘をスッキリ解消する快便効果があります。
体が重いだるいを解消
体が重いだるい症状はにんにくで解消できます!スコルジニンというにんにくの有用成分が疲労回復やスタミナ強化に効果を発揮するといわれているのです。体が重いだるいを解消する最強の食材がにんにくなのです。
疲れやすい体質の改善
疲れやすい体質の改善には、にんにくパワーが効果を発揮します!にんにくが疲労回復・体力増進に有効であることは有名です。疲れやすい体質を改善したい!とお考えの方はにんにく玉の効果を実感してみてください。
ひどい肩こりの解消
ひどい肩こりの解消には、にんにくの有効成分が本当に効きます!にんにくは血行をよくして体を温める作用があるので、ひどい肩こりの解消には効果的です。自己治癒力を高め、疲労回復効果もあります。
疲れが取れない眠い
寝ても眠い疲れが取れないことが毎日続くと体力も低下して辛いですよね。そんな時にはにんにく効果で疲労回復、体力増強をはかるのが一番です!寝ても眠い疲れが取れない状態から脱することができますよ!
花粉症の軽減方法
花粉症の軽減方法として、にんにくを摂ると、にんにくの有効成分が効果を発揮するので、花粉症が軽減され、症状をやわらげるといわれています!にんにくは免疫力を高める食品の王者であることが世界で認められているのです。
二の腕ブツブツの治し方
二の腕のブツブツの治し方とは、にんにくを摂ることで症状が目立たなくなります!にんにくは皮膚炎を治したり、美肌効果があるのです。二の腕のブツブツを治すには、にんにくが効果的なのです。
にんにくで夏バテ防止
夏バテ防止にはニンニクが効果的!サプリで手軽に予防できます。夏は暑さと湿気で体がぐったり、だるくなりますよね。そんな夏バテ防止にはニンニクに含まれる有効成分が効果的に働きます。美肌効果や抗菌作用もありますよ。